×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

概要

バロックの語源はポルトガル語の「バロコ Barroco」ではないかという説が有力ですが、実ははっきりしていません。ただ、意味合い的にはポルトガルの商人が大きな符丁としてもちいたのではないかと言われており、この説が最も定説に近くなっています。その他には無意味で煩雑なことを「バロコ」と呼んでいたことから変化したのではという説もあります。

とは言えこれらのどの説を取ってみても、実はどれもネガティブな意味合いばかりで、例えば「いびつな」とか「ゆがんだ」「悪趣味な」などのあまり良い意味では使われない言葉が含まれています。18世紀半には「バロック」は芸術の中において蔑称として使われていた記録もあります。

ところが、19世紀にはいりドイツ系の美術家たちの間でこの「バロック」を肯定的な、前衛的な表現や意味合いで「バロック」と呼ぶようになりました。それから蔑称的な否定的な意味合いは急速に薄れていくこととなります。

ウィキペディア:バロックのページも大変参考になります。

私ごとですが、最近iPhone5を買いました。これがデザインが洗練されていて、動作も快適で非常に満足のいくものでした。世界中で売れているのもうなずけます。


since2010 © バロックについて